【茶どころの菓子職人が選ぶ】緑茶がもっと美味しくなる和菓子TOP3!

【茶どころの菓子職人が選ぶ】緑茶がもっと美味しくなる和菓子TOP3!

お菓子の力で緑茶がさらに美味しくなる!?

お茶の本場、静岡県島田市の老舗菓子店「龍月堂」店主が選ぶ「緑茶がもっと美味しくなる和菓子トップ3」をご紹介。

贈り物にもオススメな和菓子たちで、香りも味もいい島田茶を何倍も美味しく味わいましょう!

【第3位】黄身餡とお茶の美味しい連携プレー!「笑母子」


<笑母子 1個130円>

「笑母子(えぼし)」は白あんに卵黄を合わせた黄味餡の焼き菓子です。

しっとりとした外側の生地とふんわり甘い黄味餡が、島田の緑茶のまろやかな苦味を引き立てます。

餡の甘みと緑茶の苦味のコンビネーションが絶妙で、交互に味わいたくなること間違いなしです!

【第2位】お茶うけの定番!食べごたえたっぷり「どら焼きどらごん」


<どら焼きどらごん 1個160円>

「どら焼きどらごん」は、香ばしく食べごたえのある生地と大粒の小豆を使用したつぶ餡が緑茶にピッタリ!

実はこのどら焼き、ご自宅でゆったり味わっていただくための秘訣が。

リラックスタイムに合うように生地・餡ともに上品で優しい味付けになっているんです。

それが島田の緑茶の香りを邪魔せず、お互いの美味しさを引き立てる秘密なんですね。

どら焼きもお茶もすすむ鉄板コンビです。

【第1位】店主が太鼓判!緑茶にあう和菓子NO.1「深雪最中」


<深雪最中 1個140円>

栄えある1位は「深雪最中(みゆきもなか)」です!

パリッとした皮の食感と、契約農家でつくられた小豆にざらめで甘みをつけた餡が緑茶にぴったり!

上質な素材だからできたシンプルで品のある甘さが、緑茶の奥行きある味わいを最大限に引き立てます。

深雪最中を食べて島田の緑茶を飲めば、思わず「おいしい~~」と声が出ますよ!

店主も太鼓判を押す、No.1コンビです。

【番外編】こちらもオススメ!龍月堂のようかんトリオ


<島田鹿島踊 本練・抹茶羊羹 各1,200円 栗羊羹 1,400円>

「コレもおすすめなんです」と店主が推すのが、羊羹「鹿島踊(かしまおどり)」。

島田の大祭にちなんだ、栗・本練・抹茶の羊羹です。

羊羹の甘みと香りには、ちょっぴり濃い目の緑茶がオススメ。

島田産の抹茶を使用した抹茶羊羹と島田の緑茶で、「お茶づくし」というのもいいですね!

「緑茶を美味しくするお菓子トップ3」はいかがでしょうか。

日本が世界に誇る緑茶と和菓子の美味しい組み合わせ。一緒に味わわないのは勿体ないですよね。

今回紹介した3品は龍月堂で取り扱っていますので、ぜひお立ち寄りください。

美味しい緑茶と美味しい和菓子でどうぞ幸せなひとときを!

御菓子司 龍月堂
静岡県島田市本通り6-7847(島田駅北口から徒歩8分)
☎0547-37-3297
営業時間:8:00~19:00
定休日:毎週火曜日 ※祝祭日は営業・代休あり
駐車場:店舗向かいに6台あり
<お店の最新情報やお知らせはFacebookで!>
Webサイト / Instagram

甘味コラムカテゴリの最新記事